« 200系新幹線が引退して日常に戻って来た | トップページ | 「ココログ」でのゴールはまだ見えなくてワクワクした »

2013年4月16日 (火曜日)

新たな試みが成果なくて…しょんぼりした

「ココログ公式」のアプリを使ってブログ記事をテスト投稿してみた


公式アプリのユーザーインターフェースはなかなか良く感じられた


プレイストアの評判がイマイチなのは
アンドロイド携帯の小さい画面のせいなのか…?


色々試してみて
あーこの部分が駄目なのかって見つかった


「記事を下書き状態」にして保存すると
再度アプリを立ち上げた時に「下書きにした記事」が
表示されない。゚(゚´Д`゚)゚。
綺麗さっぱり消えちゃた・・


何だこれ?
公式アプリが聞いて呆れる(°□°;)


駄目じゃん
こんな欠陥アプリをココログ広場に堂々と置いておくな


PCや他のアプリケーションを見ると
下書きは消えずに残っているけれど


公式アプリでせっかく記事を書いて
「下書き状態にした記事が消えた」って感じた時の
ユーザーの悔しい気持ちやショックを
アプリ作った開発者はどう感じているのか
聞いてみたいものである


ココログはブログをナメてんのか?
ブログは記事が何よりも大事であって
自分の時間を使って想いを綴る場所であって
それがブログの優れているところだろ。


これではボロクソ叩かれて当然ではないか
前述の欠陥仕様を早急にアップデートする気がないなら
ココログ広場から撤去しちゃえよ

|

« 200系新幹線が引退して日常に戻って来た | トップページ | 「ココログ」でのゴールはまだ見えなくてワクワクした »

より良いブログへの取り組み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135928/51259616

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな試みが成果なくて…しょんぼりした:

« 200系新幹線が引退して日常に戻って来た | トップページ | 「ココログ」でのゴールはまだ見えなくてワクワクした »