« 新幹線「はやぶさ」の記事リンクページ | トップページ | 帰宅困難者になってみて思った事や感じた事を書く趣旨 »

2011年3月13日 (日曜日)

北東北の被災した人達に自分が出来そうな事を考えてみた

北東北の現在の状態を思うと
たとえ東北新幹線が平常通り運行されるようになって『はやぶさ』が走るようになっても撮影を楽しむという気にはとてもなれない


何か出来ないだろうかと考えてみて
募金活動をしようかなと思った


新幹線『はやぶさ』の撮影出来た動画をディスクに収録して募金してくださった方にプレゼントしようかなと思った


ただこういう事に新幹線『はやぶさ』を使っていいのかどうか…
JR東日本の広報に問い合わせしてみよう


まずは広報部に送って見てもらう為のディスクを作るとこから始めよう


駄目って言われるかもしれないけど
諦めない事…自分に出来そうな事を行動に移す事が何よりも大事だ

|

« 新幹線「はやぶさ」の記事リンクページ | トップページ | 帰宅困難者になってみて思った事や感じた事を書く趣旨 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。