« 夜を駆け抜けるブルートレインにぴったりの曲 | トップページ | 久々に583系に会えた(クリスマストレイン)前編 »

2008年12月25日 (木曜日)

ペンタックスさん K-Mの兄貴分では・・

K-Mでのコンセプト

ママさんウケしそうな小さい一眼レフとは?
スイマセン(__)
ユウぱぱは、勝手にそう思いました

K-Mの発売日に
さっそく指名買いに来た方や
予約を入れてた方がいるぐらい
今回は予想外のヒットみたいで
機能を絞って小型にした事や
低価格に設定した事
デジタルフィルターを搭載した事
当たったみたいですね

で・・・
そんなペンタックスさんに
兄貴分の機体をぜひ期待します(^^)v

防塵防滴もマグネシウムボティーもいりません
とにかく小さくて軽いボディーである事

キャノンの40Dや50Dクラスまでいかなくても
ある程度の高速連写が出来る事

無制限にエンドレスな高速連写
そんな贅沢はいらない

バッファ部分に大きいの積んで
せめて秒間5コマの高速連写で
10コマまで撮れるスペックを
実現してもらえないものでしょうか?

軽いボディーに軽快な高速連写
兄貴分ではそんな機体をユウぱぱは望みます

それから・・・
ユウぱぱが鉄道を撮る上で必要だと思った事
フォーカスエイドと任意の測距点
レリーズ対応
この部分は絶対外さないでくださいね(__)

兄貴分の機体に期待してますからね

|

« 夜を駆け抜けるブルートレインにぴったりの曲 | トップページ | 久々に583系に会えた(クリスマストレイン)前編 »

ユウぱぱのデジカメとビデカメについての呟き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスさん K-Mの兄貴分では・・:

« 夜を駆け抜けるブルートレインにぴったりの曲 | トップページ | 久々に583系に会えた(クリスマストレイン)前編 »